その他

【ゆうパック 再配達】受付時間と再配達の時間は?

仕事を終えて帰宅した際にポストに不在票が入っていて、再配達の申し込みをしようとしたら当日再配達の受付が締め切られていた… すぐに欲しい荷物なのに!

そんな経験はありませんか?【ゆうパック】の再配達受付時間の締め切りは?再配達可能な時間は?調べてみました!

ゆうパック再配達の受付は何時まで?

ゆうパックの当日再配達の受付締め切り時間は17時の地域が多いそうです。多いそうってなんだよ!?と思ったのですが、全国共通ではないとの事です。

ただ、インターネットを使っての再配達申し込みは全国共通で17時締切りなっています。

実際に不在票を見てみると、管理人が住んでいる地域では

  • ドライバー直通の携帯電話での依頼
  • 郵便局への電話依頼
  • インターネットでの再配達依頼

すべてが17時までとなっています。仕事を17時に終えて家に帰って不在票に気づいても当日の再配達は出来ません。仕事で遅くなるようであればしっかりと時間指定をして受け取れるようにしなければと思いました。

再配達可能な時間は?

再配達を依頼した時に、指定できる時間は郵便局のホームページにも記載されていますが

AM指定(8時~12時) 12時~14時 14時~16時 16時~18時
18時~20時 19時~21時 20時~21時

上記の中から指定することが出来ます。

再配達を依頼するときの時間の仕組み

再配達を依頼するときに、「本当はもっと早く受け取りたいのに、早い時間帯を選べない…」といった経験があるのではないでしょうか?

この時間の仕組みについて調べてみました。コチラも異なる地域があると前置きをされましたのでご承知ください。

再配達希望時間 申込み時間
8時~12時 前日までに申込み
12時~14時
14時~16時 当日13時まで
16時~18時
18時~20時 当日17時まで
19時~21時
20時~21時

2018年に再配達の締め切り時間などの縮小をおこない、時間が変わりました。

午前中、12時~14時の早い時間帯に再配達を希望する場合は前日までに再配達の申込みをする必要があります。

例えば朝起きて、ポストを見たときに不在票に気づいた場合には一番最短で再配達が可能な時間は14時~16時になります。

すぐに荷物を受取りたいと郵便局に取りに行く時の注意

不在票に気づいた時に

  • 再配達の申込み時間が過ぎてしまった
  • 再配達まで待っていられない。すぐにでも荷物が欲しい

と考え、「それなら郵便局に取りに行ったほうが早い!」と郵便局に荷物を取りに行くときには取りに行く前に必ず郵便局に連絡が必要です。

配達員の人が不在になった荷物を車に乗せたまま業務をしている場合が多いです。

連絡をせずに荷物を取りにいっても、「今配達員が荷物を持って出ているので郵便局に荷物はありません。」となってしまいます。

郵便局に荷物を取りに行く際は、投函されていた不在票身分を証明出来るもの必ず持参しましょう。

まとめ

日本郵便では今までは一度不在の荷物でも、翌日もう一度再配達するというサービスを行なっていましたが、現在そのサービスは廃止になっています。

初回の配達から最長で7日間経過すると荷物は発送元へ返還になってしまいます。(それまでに受取人に電話連絡がある)

日付指定、時間指定を上手く利用して再配達を無くす努力をしなければなぁと思います。

ABOUT ME
takusanboyz
長野県北信地区在住 手探りでブログ運営中