健康

産後の女性におすすめ【円座クッション】レビュー・評価

嫁が無事出産を終え、1月3日に自宅へ帰ってきました。嫁は分娩時に、赤ちゃんが出てくる会陰という部分が避けてしまい、縫ってもらいました。また、脱肛もしたしまったそうで、とにかく座るのに苦労していました。病院には円座クッションがあり、それがないと縫ったところが痛くて座れなかったそうです。

自宅に円座クッションは無かったので、入院中にアマゾンで注文したようです。今回はその円座クッションの使い心地を書きたいと思います。

clife レディース専用 新世代 高反発 ヘルスケア座布団

嫁が選んだのはこちらのクッションです。レビューの評価が高いのと、産後の女性にもおすすめとのことだったので選びました。

アマゾンのレビュー・評価

  • 総評4.3
  • 産後の痛み軽減のため購入。キズも尾骨の痛みも楽になった。
  • 固さ、高さもちょうど良い。
  • 男性でも座り心地が言い。
  • 自然と姿勢が良くなる。

レビューの件数は10件ですが…それでも高評価なので購入を決意。座るところがフカフカしていると縫い目が痛いそうで、それなりの固さもありそうでした。

実際の使い心地

自宅に帰った初日には、まだ商品が届いていませんでした。ソファーで授乳をしようと座ってみると、思ったよりフカフカでキズが痛かったみたいで何度も座り直していました。

商品が届き、早速座ってみると、たしかに固さがちょうど良かったみたいです。硬すぎず、柔らかすぎず、キズの痛みもかなり楽になったようでした。また、骨盤が立つように凹凸があり、授乳の時も楽だということでした。

嫁は、キズの痛みで床に座ることと、仰向け寝ができなかったのですが、正座の時にクッションを足とお尻の間に挟んで座れるようになりました。また、仰向けも、お尻にクッションを敷いたまま横になれば、痛みをあまり感じなくなったそうです。

これは買って良かった!嫁は大満足のようです。産後でなくても、腰痛でお悩みの方にもおすすめです!

身体の回復

産後から6週~8週くらいまでを産褥期(さんじょくき)と言い、身体が回復するまでの期間となります。出産にあたり、女性の骨盤はかなり広がっていて、ゆるゆるになっているそうです。なので、この時期の姿勢はとても大切です。また、子宮も元の大きさに戻っていきます。

「出産の身体のダメージは交通事故並み」なんて言われることもあるので、とにかく休むこと。この時期に無理をすると、回復が長引いたり、骨盤が歪んだり、母親の話では「この時期の無理が一生身体に影響及ぼす」との話もしていました。

周りの人のサポートが必要になります。

出来る限りのサポートをしていき、また元気な赤ちゃんが産めるような身体に戻って欲しいです。

ABOUT ME
takusanboyz
長野県北信地区在住 手探りでブログ運営中