柴犬を飼う時の注意点は?

「タヌキ顔の柴犬がカワイイ!黒い柴犬の麻呂眉がかわいい!」

妻のこんな希望もあり、我が家に黒い柴犬を迎えることになりました。

最近ペットショップに行ってみると、子犬の柴犬を良く見かけます。店員さんに聞くと豆サイズの柴犬登場以来、柴犬の人気がかなり高まってきているとの事でした。

実際に柴犬を家に向かえてみて、柴犬を飼うにあたりこれだけは知っておいて欲しいということを紹介します。

我が家に迎えた黒柴

妻の希望通り黒い柴犬を我が家に迎えました。

やはり子犬の頃はコロコロしていてカワイイ!!トイレでスヤスヤと寝てます。

黒くて麻呂眉でいいねぇと話していたのですが……

ん!?最近顔変わってきてない?有名テーマパークのあのキャラクターぽくない?と…  それとドラゴンボールに出てくるキャラにも似てない?

成長するにつれ麻呂眉が消えてしまいました。

更に月日が経ち1歳になる頃には…

どこん家の犬だ!!と思うほどに… しかも成長過程でタヌキ顔ではなくキツネ顔だなぁ…

冬になれば喜んで庭を駆け回るどころかコタツでくつろいでおります。

我が家のアイドルの黒?柴です。

想像を超えるほどの抜け毛の多さ!

特に柴犬を室内で飼おうと思っている方必見です。思っている以上に抜け毛が多いです。しかも年2回の換毛期は半端じゃない量です。(特に冬から夏にかけて)

普通のブラッシング用のブラシでは、まさにエンドレス状態になってしまうので専用のブラシを必ず用意したほうがいいです。

我が家の柴犬の脚部分ですが、換毛期になると白く毛が浮き上がってきます。

少し毛を摘まんで軽く引っ張るだけでスッとこれだけの量の毛が抜けます。(これはまだ少ないほうです)

専用のブラシで脚の部分に一回ブラッシングしただけでゴッソリと抜けます。

我が家ではブラッシングはお風呂場で行ないます。抜け毛を排水溝に流して取り除くようにしています。

室内で飼う場合には吸引力の強い掃除機を強くオススメします。特に床が絨毯だったりした場合にはダイソンの掃除機がオススメです。換毛期には1日2~3回掃除機をかけることもあります。

年に数回アレルギーに!保険は必要!?

柴犬はアレルギー体質で体に異変が起こりやすい犬種との事です。

我が家の柴も年に必ず一度はアレルギーで口の周りが紫色になります。毎日口を床に擦り付け、酷くなると口の周りが赤くただれてしまいます。

そのたびに動物病院に行くのですが、何にアレルギー反応を示しているのかが特定できません。おそらく散歩の時に草むらに入ってしまったのが原因との事ですが、どの草に反応しているのかも分かりません。

体はしっかりしていてすぐに骨折してしまうということは無いのですが以外にもアレルギーに弱く、動物保険に入っていたほうがいいのかなと感じます。

まとめ

柴犬は想像以上に毛が抜ける!

アレルギーにかかりやすい!

1日30分程度の散歩は必要!

飼い始めてから「こんなはずじゃ…」となって飼うのをやめてしまうことが無いように参考にしていただければと思います。

 

 

 

ABOUT ME
takusanboyz
長野県北信地区在住 手探りでブログ運営中